いしい事務所 行政書士 帰化申請 廃棄物許可 宗教法人設立 なんでもご相談ください 

宗教法人の解散

宗教法人の解散

宗教法人の解散手続きを、貴法人に代わって行います。
まず解散を検討している事情についてご相談ください。

手続き概要

【解散とは】
宗教法人でいう解散とは、宗教活動を停止して財産関係を整理することです。 宗教法人は、破産や裁判所の解散命令でやむを得ず解散する場合もありますが、自己の意思で任意に解散することもできます。
【任意解散の手続き】
大まかには以下のように手続きが進みます。
責任役員の会議で解散を議決
包括宗教団体の承認
解散公告
所轄庁に解散認証申請
所轄庁の審査、認証後、所轄庁から解散認証書及び謄本交付
解散登記・清算人就任の登記
所轄庁に解散届
清算結了登記
所轄庁に清算結了届
清算人は責任役員会で選ばれた人や代表役員が就任します。 その職務は、宗教法人が貸しているお金など債権を取り立てたり、借りているお金など債務を弁済します。

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

いしい事務所 行政書士 帰化申請 廃棄物許可 宗教法人設立 遺言  神戸市 長田区 中央区 須磨区 垂水区 北区 灘区 東灘区 韓国相続